2019年1月19日

施工実績:雨漏り・防水工事

  • Beforebefore
  • Afterafter
  • Beforebefore
  • Afterafter

施工経過

  • 施工中
  • 施工中
  • 施工中
  • 施工中

2019年1月18日

施工実績:内装リフォーム

  • Beforebefore
  • Afterafter
  • Beforebefore
  • Afterafter
  • Beforebefore
  • Afterafter
  • Beforebefore
  • Afterafter

2019年1月17日

賃貸マンション・ビルオーナーの方へ

大切な資産である賃貸マンションやビルの価値を守るために

建物は長期にわたり活用できる資産です。その中でも収益型マンションやテナントビルは、修繕コストを極限まで抑えつつ、長期的に運営されることが求められます。
修繕時にこれまで以上の付加価値にコストをかけられるオーナー様もいらっしゃいますが、全ての建物に求められる基本性能は全て同じです。
私たちは、全ての建物の潜在価値を引き出すため、ハード・ソフト両面からオーナーの皆様を応援して参ります。

「残存寿命」と「長期修繕計画」

事業系建物の場合、その資産価値に大きくかかわる要素が、残存寿命と長期修繕計画です。
「残存寿命」とは、家賃などの収入があと何年得られるかを示します。経年的な要素に加え、時代背景(設備インフラ)や周辺環境(交通インフラ)によっても変動する不動産マーケティング的な側面を理解しなくてはなりません。
さらに「長期修繕計画」とは、維持に必要な費用を正確に示したものです。建物がその立地環境や使用頻度によってどの部分に維持コストがかかってくるのかを見極めるホームドクター的な側面を理解しなくてはなりません。
ところが、この2つの要素を正確に理解している方が非常に少ないのが現状なのです。

「資産価値ゼロ」の建物を価値あるものに

単純に入居者の満足度が長期安定的な事業収益になると考えられておりますが、機材付加による価値追求や過剰な修繕コストはその建物の表面的な価値を一時的には上げられます。
しかし、建物の生涯を資産価値に置き換えたとき、それが適切かどうかは疑問です。
不動産業的な見方をすると表面的な修繕に偏りがちで、建設業的な見方をすると修繕の価値を表面に転嫁できないコストがかかりがちです。
私たちは、不動産マーケティングを理解し、その時の最善な改修計画を提案するホームドクターです。
大規模修繕のみならず、不動産の知識、内装建築の知識を持ってオーナー様の資産を最大限に維持し、価値を追求いたします。

2019年1月16日

塗装業者選びの注意点とよい業者を見つけるために

塗装業者をネットで探すといろいろな業者が見つかります。しかしその情報をみてもよいことしか書いてありません。
本当によい業者を見つけるためのポイントを掲載しました。ぜひ参考にしてください。


こんな業者には注意

注意点一式見積りを提出してくる【塗り替え作業一式50万円】
といった見積を出す業者さんがいらっしゃるようですが、どこにいくらかかっているのかが不明確です。塗料にいくらかけたかもわからず、本当に必要なだけの塗料を塗らない可能性もあります。不明確な見積は後々問題になりやすいため気をつけたほうがよいでしょう。

注意点見積が異常に安い塗装工事にはだいたいの相場があります。その相場を大きく下回った(たとえば他社の半額など)見積の場合、どこを削ったのか聞いてみましょう。悲しいことですが、なかには必要な塗料を削減していたり、重ね塗りをしなければならないのにそれを省いていたりする業者さんもいるようです。

注意点説明が不明確やましいことをしている業者はできる限り質問には答えたくないものです。核心を突かれてもなんとなくの回答でかわそうとします。明確な回答ができないなら少し怪しいと思ったほうがいいかもしれません。
当社がお見積に伺った際には、お客様が疑問に思うことや気になる点は遠慮なくご質問ください。もしかするとお客様のご意向をうまくくみ取れず、一度で完璧な回答はできないかもしれませんが、お客様がご納得できるまで何度でも詳しく説明します。


よい業者を見つけるために

注意点自分で探す事が重要自分でいくつかの業者に声をかけてみることが重要です。知人の紹介がもっとも信頼できると思います。それでも何社か自分の目でみて信用できそうな会社に声をかけ、実際に見積をとって説明を聞くことが重要です。

注意点相見積もりから更に値切るのはNGもし相見積もりを取るなら、それ以上の値引きをするのは控えたほうがよいです。なるべく安く抑えたいという気持ちはよくわかります。しかし、相見積もりの場合は業者もそれなりの頑張った価格で出してくるはずです。そのためそれ以上に値切ると、必要な行程を削らざるを得ません。その結果、安く済んでも結果が伴わなくなりがちです。
当社は高い品質で適正価格をご提示いたしますので、過度な値引きをお請けできないことはあらかじめご了承ください。

注意点お客としてのマナーも大事業者も人間です。感謝の気持ちや言葉をかけてもらうと嬉しくなるものです。夏場には冷たいお茶を出してくださるお客様もおり、本当に感無量です。そういったお客様がいらっしゃる反面、横柄な態度のお客様がいらっしゃるのも事実です。
ご契約を結んだ以上、最高品質の施工をご提供することに代わりはありませんが、初めから横柄な態度の方の場合お断りすることもございます。お客様とよい関係性を築いていくために、ご理解いただけると幸いです。

2019年1月15日

大規模修繕のよくある質問

Q:賃貸マンション・ビルの修繕計画はいつ行えばよいのか?分譲マンションには管理組合が定めた修繕計画がありますが、ワンオーナー様の所有するマンション・ビルは特に定めはありません。ほとんどのオーナー様が不動産管理業社にお任せしていることが多いと思います。
入居者視線での無意味な修繕や付加コストを見直し、そのときに応じた最善の修繕提案をいたします。ぜひ一度ご連絡ください。

Q:賃貸アパートの修繕もできますか?多数施工実績があります。入居者退去後の修繕や、間取り変更などの総合的なリフォーム実績もあります。
建築士やホームインスペクターが対応いたします。

Q:大規模修繕工事に必要な資金はどれくらいですか?大規模改修とは、概ね全層足場、外装(塗装・タイル)、防水シーリング工事をいいますが、それぞれの劣化度や面積、作業形状や仕様によって大きく異なります。必ずしも全ての改修工事をセットで行うことが最善であるとは限りません。必要不要のコスト改善を行うことで予算を大幅に見直すことが可能です。
一度、お電話(044-819-7662)もしくはメールフォームからお問い合わせください。

Q:見積り作成はいくらぐらいですか?現地調査、お見積りは無料です。(規模によっては少々お時間をいただきます。) 
専用機材や重機使用による精密調査は有償です。

Q:建物の劣化具合を調査・診断してもらうことは可能ですか?またそれを基に見積を作成してもらうことは可能ですか?可能です。目視診断を基にした概算見積は無料です。また、機械や装置などを使用した診断は有料ですが、より詳しい劣化状況の把握や、より正確な見積を入手することができます。

Q:事前に用意していた修繕積立金が作成してもらった見積金額より低い場合、大規模修繕工事は行えないのですか?マンション管理組合として銀行から融資を得るなどの方法があります。

詳細はこちら

Q:調査・診断からの流れを教えてください大まかにご説明すると、以下の流れとなります。

調査・診断⇒御見積の提出・工事内容のご提案⇒着工~完工⇒アフターケア

雨漏り修理・屋根工事のよくある質問

Q:雨漏りがします。これまで何度か業者に見てもらったが一向に改善しません首都圏の住宅の3割が潜在的に雨漏りしている住宅と言われております。
新築当初から雨漏りしている物件と、劣化によって雨漏りしている住宅に分かれます。前者は、デザイン追求による複雑な施工など、基本的な雨仕舞の施工不備によるものです。後者は、材質の耐用年数を超えた劣化による漏水です。
両者共に共通していることは、根本的な漏水原因を理解しないまま補修改善にて終わらせてしまう業者が多いことです。

当社は初期調査無料です。
雨の降り方や季節によって変化する雨漏りを、原因追求から改善まで粘り強くお手伝いいたします。

Q:夜中に受付しているのでしょうか?当社では24時間365日体制でお問い合わせを受け付けております。急な豪雨や台風で雨漏りが発生してしまった際など、緊急を要する場合も多々ございますので遠慮なくお問い合わせください。

Q:メールでの雨漏り修理の問い合わせや依頼はできますか?下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。当社スタッフより折り返しご連絡させていただき、詳細をお伺いいたします。

お問い合わせフォームはこちら

Q:初めてお電話する際、どのような項目を伝えればよいですか?現在の状況をお知らせください。雨漏りの箇所、範囲、いつから始まったか、建物が木造か鉄骨かなどをお知らせいただき、当社がお伺いして調査いたします。

Q:賃貸住宅に住んでいるのですが依頼はできますか?当社だけでは判断できないため、まずは大家様や管理会社様へ一度ご連絡いただくとよいかと思います。既にご了承いただけているようであれば当社にて修繕いたしますので、お気軽にお声がけください。

Q:管理物件の依頼はできますか?もちろん可能です。大家様と管理会社様のご連絡については当社で関与できませんので、事前にご連絡をお願いいたします。

Q:雨漏りの原因はどのようなものがありますか?経年劣化によるものがほとんどですが、まれに台風や暴風など天災により屋根瓦が飛ばされるなどで雨漏りする場合もあります。ほかにも瓦をコーキング剤で補修してしまったために雨漏りを招いてしまうケースもあるなど、原因はさまざまなので当社が無料で診断いたします。

塗装工事のよくある質問

Q:外壁を塗り替えないとどうなりますか?塗料はただ色をつけて景観を保つだけでなく、建材を守る役割もあります。そのため塗料が剥がれてくるとそうした建材が直接ダメージを受けるため、結果的に塗装だけでなく建材自体の修復が必要になってしまうケースもあります。

Q:外壁の塗り替えに適した時期はありますか?基本的には通年で施工可能ですが、強いて言うなら梅雨の時期を避けると工期も延びずスムーズに進みます。

Q:塗装を長持ちさせるコツは?定期的なメンテナンスが必要です。どれだけ良質な塗料を使っても経年劣化は避けられません。壁を触って白い粉が手につく(チョーキング)現象が発生しているなら劣化が進んでいるので、もう塗り直しの検討時期です。

Q:塗り替えにはだいたいどれくらいの期間がかかりますか?塗り替え規模にもよりますが、塗装面の清掃から下地処理、仕上げまで10~20日程度が目安となります。

Q:何年目で、塗り替えればよいのでしょうか?目安として、10年前後の間何もメンテナンスをしていないのであれば、そろそろ検討してもよい頃です。また、壁を触った際に白い粉が手に付着する(チョーキング)ようなら塗り替え時期と考えてよいでしょう。

Q:なるべく短期間に済ませたいのですが可能でしょうか?可能な限りお客様のご要望に合わせて工期を調整しますが、どうしても抜かせない工程もあり、短縮できる工期には限界があります。工期については事前にお客様とよくお打ち合わせをした上で実施いたしますので、お気軽にご相談ください。

Q:メールや電話で概要を伝えたら見積を出してもらえますか?残念ながら、状況を見ないで見積を出すことはできません。同じ塗装面積でも劣化状況や汚れ具合、構造によって費用も変動してきますので安易に見積もれないのです。
現地見積を無料で承っておりますのでどうぞお気軽にお声がけください。

無料見積り依頼はこちら

内装リフォームのよくある質問

Q:アパートの空き室が増えました。間取りに原因がありますか?環境要因が多少悪くても、間取りによる入居者の満足度を高くすることは可能です。
たとえば畳床からフローリングに変えたり、在来型の浴室をユニット型に変えたりするなど、ニーズに合ったリフォームを提案いたします。

2019年1月14日

採用メッセージ

当社は平成16年に創業した、一都三県を中心に大規模改修工事や防水工事、塗装リフォーム、内装リフォームといったサービスを提供する会社です。

お陰様で多くのスタッフやクライアント様に支えられ順調な成長を遂げています。

当社ではお客様に最高のサービスを提供するだけでなく、社内のスタッフにも「この会社で働いてよかった」と思ってほしいと本気で考えています。

この業界は「キツイ」と感じる方もいるでしょう。しかし、志高く、そして誇りをもって仕事ができるかどうかによって感じ方は全く変わってきます。もちろん現場によっては時に忙しい場面や、大変な場面も出てきます。そんなときにこそ、スタッフ全員で協力して乗り越えられるかどうか。そして、やりきったときの達成感を感じてほしいのです。

だからこそ、当社の行動指針の最初は「会社は人間を高める場所。」としています。
個人任せにするのではなく、自分一人ではできないようなことも、チームワークで乗り越えるため、会社としても全力でバックアップします。

チャレンジを続ければ、時にはミスをすることもあります。それも当然だと思っています。ただそのときに誠実に対応できるかどうか、それさえ忘れなければ、更なる信頼感の獲得につながります。

弊社はまだまだ成長途中であり、チャレンジし続ける姿勢と、誠実な気持ちを持ったそんな仲間と一緒にこれからも成長していきたいと思っております。

まずはお話だけでも構いません。みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

代表取締役社長
横山 透

塗装、施工管理

募集要項

仕事の内容 施工管理(現場工程・進捗管理、職人との打ち合わせなど)行政関連(川崎市)の工事をお任せします。

【具体的には】
・施工管理業務
・作業者への指揮監督
・お客さまとの各種打ち合わせ
・工程管理(スケジュール調整など)
・コスト管理
・品質管理
・安全管理
・塗装工事
・人員手配(社内のみ)
・下請け業者の管理

【依頼案件】
川崎市・東京都など行政依頼
(市営住宅リフォーム、学校や公共施設の外壁塗装工事など)

【主要取引先】
・川崎市・東京都などの公共機関(首都圏各市町村)
・マンション管理会社・マンション管理組合・建築会社・建設会社など

お住まい・通勤手段を考慮したエリアの工事管理・現場管理をお願いいたします。
作業効率及び環境に配慮し、工事に必要な最新機器を常に導入しております。
求めている人材 資格がなくてもOK!現場経験があればOK!建築・土木施工管理技士・塗装技能士の資格者の方、特に優遇。

【具体的には】
<必須資格>
・未経験歓迎
・⾼卒以上
・普通免許(AT限定可)
・パソコン操作できる方(Word、Excel、メールなど)

<歓迎条件>
◎1級建築施工管理技士(特に優遇)
◎2級建築施工管理技士
◎1級土木施工管理技士
◎2級土木施工管理技士
◎1級建築塗装技能士
◎2級建築塗装技能士
◎土木・建築工事経験者
◎塗装・防水工事・シーリング経験者
◎現場監督経験者・現場管理経験者
◎ゼネコン就業経験ある方
勤務地 神奈川県川崎市多摩区菅2丁目1-27 フロレゾンビル4F D-3
◎現場は川崎市全域・東京都内となります。
◎現場勤務時は直⾏直帰となります。
◎U・Iターン歓迎

【交通手段】
JR南武線「稲田堤駅」より徒歩1分
または京王線「稲田堤駅」より徒歩3分
※車通勤・直行直帰可
給与 月給50万円~(建築または土木施工管理技士2級以上の方)
月給45万円~(塗装・防水・シーリング経験10年以上の方)
月給30万円~(未経験者)
※経験・能力を考慮の上決定します。
※基本的に給与に上限はありませんので、資格・経験・入社後の現場実績により上記給与を超える場合もあります。

【年収例】
860万円/【1級建築施工管理技士・現場管理・40代入社8年】月給50万円+決算賞与
676万円/【2級建築施工管理技士・40代入社3年】月給45万円+決算賞与
531万円/【無資格・未経験入社・20代入社4年】月給37万円+決算賞与
勤務時間 9:00~18:00(内勤:事務所勤務時)
8:30~17:30(外勤:現場勤務時)
※実働8h
※残業はほとんどありません。
休日・休暇 日曜・祝日、GW、夏季、年末年始休暇
有給休暇(100%取得可:2017年・2018年2年連続)
他会社カレンダーによる
休日出勤の際には代休が取得出来ます。

<<このような時にも休暇が取れます>>
◎家族の体調不良
◎お子様の学校行事など
待遇・福利厚生 ◆昇給随時
◆決算賞与有(業績による)
◆社会保険完備
◆通勤交通費規定内支給
※車通勤の場合ガソリン代支給
◆作業道具貸与
◆作業着貸与
◆車通勤可
◆従業員駐車場完備
◆資格取得支援制度あり
◆資格手当あり
◆社用車貸与(通勤時・退勤時利用可能)
◆直行直帰可
◆試用期間有(3ヶ月):上記給与各-5万円
応募方法
お電話またはエントリーフォームからご応募をお願いいたします。

TEL:044-819-7662

応募する

2019年1月13日

心構え

本気のパートナー・メンバー・クライアントを1人でも多く増やし、お互いに幸せ・在り方・組織・商品価値・利益を追求する

行動指針

  1. 会社は人間を高める場所。仕事は自分を成長させるもの。志を高く持って仕事に取り組もう。
  2. 約束とルールを守る。人との繋がりにおいて当然のこと。約束とルールを守ることが信頼を築く。
  3. 仕事はスピードが大切。素早い対応と効率を意識して仕事の質を高めよう。
  4. 嘘をつかない。正直に仕事をする。失敗やミスはつきもの。常に誠実に対応することが最高の解決策。
  5. 意見は正々堂々と言う。不平不満を言うだけでは解決しない。自ら問題の中に入り、率先して改善策を提案しよう。
  6. 本気で取り組む。本気で取り組めば大抵のことはできる。全力で努力すれば今まで以上の力がつく。一生懸命誠実に仕事をする姿勢が大事。
  7. 目標は必ず達成する。目の前の仕事をこなすだけでは質の高い仕事はできない。計画・実行・検証・改善を徹底し、決めたことは必ずやり遂げる。
  8. 個の限界に挑戦し、チームワークで個の限界を超えよう。チームでしか成し得ない成果にこだわろう。

経営方針

常に本質を追求し、お客様から選ばれ信頼される企業であること

経営理念

  • 経営は、相反するもの調和させる技術。
  • 100%理念の理解があれば、100%信頼する。
  • 理念に対して前後はあるが、対等である。
  • 理念と利益の追求。
  • 利益は貢献によって決まる。報酬以上の価値を提供する。
  • 会社が継続する仕組みを理解する。
  • 法令遵守と整合性と継続性にこだわる。
  • 情熱、日本一、経済力を満たすものを創造する。
  • 適当な人材の採用と教育に最善を尽くす。
  • 困難、失敗は、シェアされればSPJの成長の糧。

会社概要

社名 SPJ株式会社
SPJ Co., Ltd. (英文表記)
所在地 〒214-0001
神奈川県川崎市多摩区菅2丁目1-27 フロレゾンビル4F D-3
電話:044-819-7662
FAX:044-819-7663
代表取締役社長 横山 透
営業品目 1.大規模外装改修工事
2.防水改修工事
3.塗装改修工事
4.シーリング工事
5.一般戸建住宅改修工事
6.設計・積算事務
7.調査・ホームインスペクション
建設業許可 神奈川県知事 許可 (特-1) 第77587号
更新年月日 令和元年10月3日

・建築工事業
・左官工事業
・石工事業
・タイル・れんが・ブロック工事業
・鉄筋工事業
・ガラス工事業
・防水工事業
・熱絶縁工事業
・解体工事業
・大工工事業
・とび・土工工事業
・屋根工事業
・鋼構造物工事業
・板金工事業
・塗装工事業
・内装仕上工事業
・建具工事業
設立 平成20年5月
資本金 20,000,000円
開示情報 帝国データバンク
企業コード:207027979
取引銀行 きらぼし銀行稲田堤支店・川崎信用金庫稲田堤支店
顧問法律事務所 事業所名  :溝の口法律事務所
代表者氏名 :弁護士 田畑 淳
住所    :〒213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口2-3-10 内田ビル3F
ホームページ:https://mizonokuchilaw.com
顧問社会保険労務士事務所 事業所名  :ユニヴィスグループ
代表者氏名 :渡邉 広康・森 陽平
住所    :〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-8 NTT虎ノ門ビル6階
ホームページ:https://univis.co.jp/
顧問税理士法人 事業所名  :税理士法人クオリティ・ワン
代表者氏名 :代表税理士 渡邊 勝也
住所    :〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-6 THE GATE ICHIGAYA 4F
ホームページ:https://q-one.jp/group-ta/lp/kasou/


有資格者数

1級建築施工管理技士6名
2級建築施工管理技士5名
1級土木施工管理技士2名
2級土木施工管理技士1名
マンション改修施工管理技術者1名
建築物石綿含有建材調査者3名
石綿取扱従事者1名
2級建設業経理士1名

アクセスマップ

メニュー